妊産婦と葉酸について


 

葉酸とは?

水溶性ビタミン、ビタミンB群に分類されるビタミンである。

妊産婦においては、不足に注意が必要であり、その理由や時期、具体的な指導におけるポイントをまとめる。

 

時期

妊娠1カ月以上前から妊娠3カ月までの間は、特に不足が無いように注意する。

 

理由

二分脊椎症などの神経管閉鎖障害の予防

 

含まれる主な食品

緑黄色野菜、果物など

 

具体的な指導

野菜は1日350g程度の、十分な摂取。

栄養補助食品からの葉酸摂取は、過剰摂取を避けるため医師の管理下において行う。

葉酸は調理によって失われやすい特徴がある。

 


参考資料:厚生労働省,妊産婦のための食生活指針.


問題・解説についてのお問い合わせ

関連記事一覧

コメント