コンテンツへスキップ

①社会・環境と健康

38-16 学校保健に関する記述である。

    38-16 学校保健に関する記述である。最も適当なのはどれか。1つ選べ。 ⑴ 教職員は、対象に含まれない。 ⑵ 学校医が、上水道やプールなどの定期的な環境衛生検査を行う。 ⑶ 学校保健委員会は、教育委員会に設置される。 ⑷ 定期健康診断の項目に、栄養状態が含まれる。 ⑸ 学校設置者が、学校感染症によ… 続きを読む »38-16 学校保健に関する記述である。

    38-14 医療計画に関する記述である。

      38-14 医療計画に関する記述である。最も適当なのはどれか。1つ選べ。 ⑴ 地域保健法が根拠法である。 ⑵ 治療または予防に係る事業の5疾病の1つに、高血圧症がある。 ⑶ 医療の確保に必要な5事業の1つに、災害時における医療がある。 ⑷ 国が策定する。 ⑸ 一次医療圏を設定する。 厚生労働省. 『… 続きを読む »38-14 医療計画に関する記述である。

      38-13 わが国の社会保障における4つの柱(社会保険、社会福祉、公的扶助、保健医療・公衆衛生)に関する記述である。

        38-13 わが国の社会保障における4つの柱(社会保険、社会福祉、公的扶助、保健医療・公衆衛生)に関する記述である。最も適当なのはどれか。1つ選べ。 ⑴ 雇用保険は、保健医療・公衆衛生である。 ⑵ 医療保険は、公的扶助である。 ⑶ 年金は、社会保険である。 ⑷ 生活保護は、社会福祉である。 ⑸ 介護… 続きを読む »38-13 わが国の社会保障における4つの柱(社会保険、社会福祉、公的扶助、保健医療・公衆衛生)に関する記述である。

        38-12 都道府県知事は、飲食物の製造・販売に従事する者が特定の感染症に感染した場合に、飲食物に直接接触する業務への就業制限を講ずることができる。

          38-12 都道府県知事は、飲食物の製造・販売に従事する者が特定の感染症に感染した場合に、飲食物に直接接触する業務への就業制限を講ずることができる。これに該当する感染症として、誤っているのはどれか。1つ選べ。 ⑴ コレラ ⑵ 腸管出血性大腸菌感染症 ⑶ E型肝炎 ⑷ パラチフス ⑸ 細菌性赤痢 厚生… 続きを読む »38-12 都道府県知事は、飲食物の製造・販売に従事する者が特定の感染症に感染した場合に、飲食物に直接接触する業務への就業制限を講ずることができる。

          38-11 わが国の糖尿病の疫学および予防施策に関する記述である。

            38-11 わが国の糖尿病の疫学および予防施策に関する記述である。最も適当なのはどれか。1つ選べ。 ⑴ 直近5年間で新規に透析が導入された原因の1位は、糖尿病腎症である。 ⑵ 直近5回の国民健康・栄養調査結果によると、「糖尿病が強く疑われる者」において、糖尿病の治療を受けている者の割合は9割を超えて… 続きを読む »38-11 わが国の糖尿病の疫学および予防施策に関する記述である。

            38-10 がん対策基本法に関する記述である。

              38-10 がん対策基本法に関する記述である。最も適当なのはどれか。1つ選べ。 ⑴ がん検診を実施する根拠法である。 ⑵ がん登録を実施する根拠法である。 ⑶ がんによる死亡率を把握する根拠法である。 ⑷ がん患者の雇用継続を目指している。 ⑸ 国は都道府県別にがん対策推進計画を策定する。 厚生労働… 続きを読む »38-10 がん対策基本法に関する記述である。

              38-9 わが国の歯科口腔保健に関する記述である。

                38-9 わが国の歯科口腔保健に関する記述である。誤っているのはどれか。1つ選べ。 ⑴ 歯周病の程度を示す指標として、地域歯周疾患指数(CPI)が用いられている。 ⑵ 「一生自分の歯で食べること」を目標にした啓発運動として、「8020(ハチマルニイマル)運動」がある。 ⑶ う歯の予防対策として、フッ… 続きを読む »38-9 わが国の歯科口腔保健に関する記述である。

                38-8 健康日本21(第二次)に関する記述である。

                  38-8 健康日本21(第二次)に関する記述である。最も適当なのはどれか。1つ選べ。 ⑴ 第三次国民健康づくり対策である。 ⑵ 都道府県健康増進計画は、地域保健法に基づいて策定される。 ⑶ 「基本的な方向」の1つに、「平均寿命の延伸」がある。 ⑷ 社会環境の整備に関する目標が盛り込まれている。 ⑸ … 続きを読む »38-8 健康日本21(第二次)に関する記述である。

                  38-7 健康の「生物心理社会モデル」に関する記述である。

                    38-7 健康の「生物心理社会モデル」に関する記述である。最も適当なのはどれか。1つ選べ。 ⑴ 生物医学モデルよりも古い考え方である。 ⑵ 疾病の治療に、社会的要因を取り込むことができる。 ⑶ 対人関係によるストレスは、このモデルに含まれない。 ⑷ アルマ・アタ宣言の中で提唱された。 ⑸ 疾病を単一… 続きを読む »38-7 健康の「生物心理社会モデル」に関する記述である。

                    38-4 わが国の患者調査に関する記述である。

                      38-4 わが国の患者調査に関する記述である。最も適当なのはどれか。1つ選べ。 ⑴ 毎年行われている。 ⑵ 医療施設は、国勢調査の調査区から無作為抽出される。 ⑶ 糖尿病の通院者率が調査される。 ⑷ 総患者数は、調査日当日に受診していない患者を含む。 ⑸ 直近3回の調査によると、傷病分類別の入院の受… 続きを読む »38-4 わが国の患者調査に関する記述である。

                      38-2 放射線による人体への健康影響に関する記述である。

                        38-2 放射線による人体への健康影響に関する記述である。最も適当なのはどれか。1つ選べ。 ⑴ シーベルト(Sv)は、放射線の照射により人体が吸収するエネルギー量を示す単位である。 ⑵ ベクレル(Bq)は、人体に対する放射線の健康影響の大きさを示す単位である。 ⑶ 白血病は、確定的影響の1つである。… 続きを読む »38-2 放射線による人体への健康影響に関する記述である。

                        38-1 WHO憲章では、健康を、「身体的、精神的および社会的に完全に良好な状態であり、単に疾病または病弱の存在しないことではない」としている。

                          38-1 WHO憲章では、健康を、「身体的、精神的および社会的に完全に良好な状態であり、単に疾病または病弱の存在しないことではない」としている。この文で「良好」を表す英単語として、最も適当なのはどれか。1つ選べ。 ⑴ excellent ⑵ fine ⑶ good ⑷ satisfactory ⑸ … 続きを読む »38-1 WHO憲章では、健康を、「身体的、精神的および社会的に完全に良好な状態であり、単に疾病または病弱の存在しないことではない」としている。

                          37-16 介護保険制度に関する記述である。

                            37-16 介護保険制度に関する記述である。最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。 ⑴ 保険者は、国である。 ⑵ 被保険者は、30 歳以上の者である。 ⑶ 要介護状態は、介護の必要の程度に応じて区分される。 ⑷ 要介護認定は、主治医により行われる。 ⑸ 要介護度に応じて利用するサービスについて、利用者… 続きを読む »37-16 介護保険制度に関する記述である。

                            37-15 地域保健に関する記述である。

                              37-15 地域保健に関する記述である。最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。 ⑴ 都道府県以外は、保健所を設置できない。 ⑵ 結核発生時の接触者健康診断は、保健所の業務である。 ⑶ 医療機関の監視は、市町村保健センターの業務である。 ⑷ 食品衛生の監視は、市町村保健センターの業務である。 ⑸ 人口動… 続きを読む »37-15 地域保健に関する記述である。

                              37-14 わが国のデータヘルス計画に関する記述である。

                                37-14 わが国のデータヘルス計画に関する記述である。誤っているのはどれか。 1 つ選べ。 ⑴ 医療法に基づいて策定される。 ⑵ 保険者がレセプトのデータを分析し、活用する。 ⑶ 被保険者の QOL の改善に役立てる。 ⑷ 医療費の適正化を目指している。 ⑸ 保健事業計画の策定に役立てる。 問題引… 続きを読む »37-14 わが国のデータヘルス計画に関する記述である。