ホーム » 管理栄養士国家試験の過去問題を解く » 第35回の過去問題を解く » 第35回 公衆栄養学の問題を解く

第35回 公衆栄養学の問題を解く

スポンサーリンク


 

0%
66

第35回

第35回 公衆栄養学

第35回管理栄養士国家試験の公衆栄養学の問題です。

ニックネームの登録は任意です。

1 / 16

Category: 第35回-公衆栄養学

35-137 公衆栄養活動に関する記述である。最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

2 / 16

Category: 第35回-公衆栄養学

35-138 最近 10 年間の国民健康・栄養調査結果における成人の 1 日当たりの平均摂取量の傾向に関する記述である。最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

3 / 16

Category: 第35回-公衆栄養学

35-139 わが国における食品の生産と流通・消費に関する記述である。最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

4 / 16

Category: 第35回-公衆栄養学

35-140 栄養不良の二重負荷に関する記述である。誤っているのはどれか。 1 つ選べ。

5 / 16

Category: 第35回-公衆栄養学

35-141 健康増進法に定められている施策とその実施者の組合せである。正しいのはどれか。 1 つ選べ。

6 / 16

Category: 第35回-公衆栄養学

35-142 栄養士法に関する記述である。正しいのはどれか。 1 つ選べ。

7 / 16

Category: 第35回-公衆栄養学

35-143 妊産婦のための食生活指針に関する記述である。誤っているのはどれか。 1 つ選べ。

8 / 16

Category: 第35回-公衆栄養学

35-144 健康日本 21(第二次)の目標項目のうち、中間評価で「改善している」と判定されたものである。最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

9 / 16

Category: 第35回-公衆栄養学

35-145 公衆栄養活動に関係する国際的な施策とその組織の組合せである。最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

10 / 16

Category: 第35回-公衆栄養学

35-146 集団を対象とした食事調査における精度に関する記述である。最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

11 / 16

Category: 第35回-公衆栄養学

35-147 食事調査法に関する記述である。最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

12 / 16

Category: 第35回-公衆栄養学

35-148 食事調査における栄養素摂取量のエネルギー調整に関する記述である。最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

13 / 16

Category: 第35回-公衆栄養学

35-149 公衆栄養アセスメントに用いる情報と、その出典の組合せである。最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

14 / 16

Category: 第35回-公衆栄養学

35-150 集団における栄養調査データを、日本人の食事摂取基準(2020 年版)を用いて評価した。評価項目とその指標の組合せである。最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

15 / 16

Category: 第35回-公衆栄養学

35-151 K 市では、血圧が高い者の割合が増加しており、脳卒中の死亡率が高いことがわかった。個人の行動変容を目指した減塩キャンペーンを企画する際の事業評価の指標である。最初に変化がみられる指標として、最も適切なのはどれか。 1 つ選べ。

16 / 16

Category: 第35回-公衆栄養学

35-152 地域包括ケアシステムに関する記述である。最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

Your score is

The average score is 55%

0%

 

 

スポンサーリンク