第32回:社会・環境と健康

スポンサーリンク

32-1 減塩に関する活動と、関連する概念の組合せである。
32-5 ある地域の40歳以上の男性を対象としたコホート研究において、喫煙群と非喫煙群を各々20万人年観察し、疾患A、Bの罹患者の人数を調査した結果を表にまとめた。
32-2 わが国の環境汚染に関する記述である。
32-3 電離放射線の曝露により早期に発生する健康影響である。
32-4 わが国の保健統計に関する記述である。
32-6 疫学研究と倫理に関する記述である。
32-7 身体活動・運動に関する記述である。
32-8 飲酒に関する記述である。正しいのはどれか。
32-9 ウイルス対策が重要とされているがんである。
32-10 ロコモティブシンドロームに関する記述である。
32-11 感染症法において、入院措置の対象となる感染症である。
32-12 予防接種法による定期予防接種に関する記述である。
32-13 最近の国民医療費に関する記述である。
32-14 社会福祉に関する記述である。
32-15 保健所に関する記述である。
32-16 介護保険制度に関する記述である。
32-17 労働安全衛生法に規定されている一般健康診断である。

前に戻る ホームに戻る お問い合わせはこちら