32-3 電離放射線の曝露により早期に発生する健康影響である。

スポンサーリンク

32-3 電離放射線の曝露により早期に発生する健康影響である。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1)白内障
(2)白血病
(3)胎児の障害
(4)皮膚の紅斑
(5)皮膚がん

解答・解説を見る

正しいのは、(4)皮膚の紅斑

 電離放射線の曝露により早期に起こる健康影響を、「急性放射線症候群」という。

 急性放射線症候群は、曝露後数時間~数日の間に発生するもので、電離放射線によるDNAの障害によって放射線肺炎や、皮膚症状、神経障害、消化管の障害などが起こる。

 皮膚の紅斑もそのうちの一つである。

 白内障や、白血病、胎児の障害、皮膚がんなどは、電離放射線による晩発性影響数か月~数年後に起こる。

コメント