ホーム » 投稿 » 追試25-78 消化と吸収に関する記述である。

追試25-78 消化と吸収に関する記述である。

スポンサーリンク


追試25-78 消化と吸収に関する記述である。正しいのはどれか。

(1) 脂肪は、胃で消化されない。

(2) 胃酸とペプシノーゲンは、同じ細胞から分泌される。

(3) トレハロースは、膜消化を受ける。

(4) 脂溶性ビタミンの吸収には、胆汁酸を必要としない。

(5) ビタミンB12は、十二指腸で吸収される。

解答・解説を見る
(1)脂肪は、胃で消化されない。

脂質の消化は、十二指腸で膵リパーゼや胆汁に作用されるところから始まる。

(2)胃酸とペプシノーゲンは、同じ細胞から分泌されない

胃の粘膜上皮の胃底腺(胃固有腺)のうち壁細胞から胃酸が、主細胞からペプシノーゲンが分泌される。

(3)トレハロースは膜消化を受ける。

小腸吸収細胞の微絨毛膜にはトレハラーゼが存在する。

(4)脂溶性ビタミンの吸収には胆汁酸を必要とする

脂溶性の栄養素は胆汁酸とミセル化を介して消化・吸収される。

(5)ビタミンB12は、胃腺の壁細胞から分泌された内因子と複合体を結合し、回腸で吸収される。

スポンサーリンク


コメント