32-40 血液系に関する記述である。

スポンサーリンク

32-40 血液系に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1)赤血球の寿命は、約21日である。
(2)赤芽球の分裂・増殖は、エリスロポエチンにより抑制される。
(3)血小板は、核をもつ。
(4)単球が血管外へ遊走すると、マクロファージになる。
(5)肥満細胞は、異物を貪食する。

解答・解説を見る

コメント