34-60 栄養機能食品として表示が認められている栄養成分と栄養機能表示の組合せである。


34-60 栄養機能食品として表示が認められている栄養成分と栄養機能表示の組合せである。正しいのはどれか。 1 つ選べ。

(1)n-3 系脂肪酸 ―――「動脈硬化や認知症の改善を助ける栄養素です」

(2)カルシウム ――――「将来の骨粗鬆症の危険度を減らす栄養素です」

(3)鉄 ――――――――「赤血球を作るのに必要な栄養素です」

(4)ビタミン E ――――「心疾患や脳卒中の予防を助ける栄養素です」

(5)ビタミン C ――――「風邪の予防が期待される栄養素です」

解答・解説を見る
(1)n-3 系脂肪酸 ―――「皮膚の健康維持を助ける栄養素です。」

*n-3系脂肪酸 :n-3 polyunsaturated fatty acid

(2)カルシウム ―――― 「骨や歯の形成に必要な栄養素です。」

*歯:tooth,(複数)teeth

(3)鉄 ――――――――「赤血球を作るのに必要な栄養素です」

(4)ビタミン E ――――「心抗酸化作用により、体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康維持を助ける栄養素です。」

(5)ビタミン C ――――「皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに、抗酸化作用を持つ栄養素です。」


参考・引用文献

消費者庁、栄養機能食品とは ,https://www.caa.go.jp/policies/policy/food_labeling/health_promotion/pdf/food_labeling_cms206_20191126_11.pdf


問題・解説についてのお問い合わせ

コメント