32-56 油脂の酸化に関する記述である。

スポンサーリンク

32-56 油脂の酸化に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1)動物性油脂は、植物性油脂より酸化されやすい。
(2)酸化は、不飽和脂肪酸から酸素が脱離することで開始される。
(3)過酸化脂質は、酸化の終期に生成される。
(4)発煙点は、油脂の酸化により低下する。
(5)酸化の進行は、鉄などの金属によって抑制される。

解答・解説を見る

(1)動物性油脂は、植物性油脂より酸化されにくい。

 植物性油脂のほうが、動物性油脂よりも酸化されやすい。

(2)酸化は、不飽和脂肪酸に酸素が化合することによって起こる。

(3)過酸化脂質は、酸化の初期に生成される。

 過酸化脂質は、油脂が活性酸素によって酸化されることによって生じる。油脂中の過酸化脂質を評価する指標として、過酸化物価(POV)がある。

(4)発煙点は、油脂の酸化により低下する。

(5)銅や鉄、マンガンは油脂の酸化を促進する。

コメント