32-24 症候に関する記述である。

スポンサーリンク

32-24 症候に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1)ショック状態では、血圧が上昇している。
(2)低血糖になると、交感神経が刺激される。
(3)チアノーゼは、貧血で出現しやすい。
(4)体重は、バイタルサイン(生命徴候)に含まれる。
(5)浮腫は、血漿膠質浸透圧の上昇により出現する。

解答・解説を見る

(1)ショック状態では、血圧が低下している。

(2)低血糖になると、交感神経が刺激される。

(3)チアノーゼは、貧血で出現しにくい。

 チアノーゼは、血中還元ヘモグロビン濃度が5g/㎗以上で出現するため、ヘモグロビンの絶対量が減少している貧血患者ではチアノーゼが起こりにくい。

(4)体重は、バイタルサイン(生命徴候)に含まれない。

 バイタルサインには、脈拍、血圧、体温、呼吸、意識などがある。

(5)浮腫は、血漿膠質浸透圧の低下により出現する。

 

コメント