コンテンツへスキップ

32-163 特定給食施設において、定められた基準に従い適切な栄養管理を行わなければならないと、健康増進法により規定された者である。

    スポンサーリンク


    32-163 特定給食施設において、定められた基準に従い適切な栄養管理を行わなければならないと、健康増進法により規定された者である。正しいのはどれか。1つ選べ。

    (1)施設の設置者
    (2)施設の施設長
    (3)施設の給食部門長
    (4)施設の管理栄養士
    (5)施設の調理長

    解答・解説を見る

    正しいのは、(1)施設の設置者

    施設の設置者は、健康増進法において定められた基準に従い適切な栄養管理を行わなければならないと規定されている。

    ●特定給食施設とは?

    栄養管理が必要なものとして厚生労働省令で定める者のうち、特定の者に対して継続的に一回 100 食以上又は一日 250 食以上の食事を供給する施設のこと。

    ●特定給食施設の栄養管理

    栄養管理を行わなければならないとされているのは施設の設置者であり、そのために栄養士や管理栄養士が置かれている。

    ●管理栄養士の配置基準について

    ① 病院や老人保健施設などの医学的な管理を必要とする者に食事(一回300食以上、一日750食以上)を提供する施設

    ② ①以外で特別な栄養管理を必要とするものに食事(一回500食以上、一日1500食以上)を提供する施設

    は、管理栄養士が必置である。

    ※当サイトの解説の転載、複製等は禁止いたします。
    スポンサーリンク


    コメント

    関連記事