32-169 K総合病院の、18歳以上の患者に対する一般食における給与栄養目標量に関する記述である。



スポンサーリンク

32-169 K総合病院の、18歳以上の患者に対する一般食における給与栄養目標量に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1)たんぱく質の摂取エネルギー比率は、20%E以上25%E未満とする。
(2)飽和脂肪酸の摂取エネルギー比率は、7%E以上とする。
(3)炭水化物の摂取エネルギー比率は、40%E以上50%E未満とする。
(4)鉄は、男性の推奨量(RDA)とする。
(5)食塩相当量は、女性の目標量(DG)とする。

解答・解説を見る

 18歳以上の患者における一般食における級と栄養目標量(日本人の食事摂取基準(2015年版)をもとに作成)

(1)たんぱく質の摂取エネルギー比率は、13~20%E未満とする。

(2)飽和脂肪酸の摂取エネルギー比率は、7%E以下とする。

(3)炭水化物の摂取エネルギー比率は、50~65%E未満とする。

(4)鉄は、女性の推奨量(RDA)とする。

(5)食塩相当量は、女性の目標量(DG)とする。

コメント