32-167 会社の社員食堂におけるマーケテイング戦略と、その具体的な活動の組合せである。

スポンサーリンク

32-167 会社の社員食堂におけるマーケテイング戦略と、その具体的な活動の組合せである。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1)マーケティングリサーチ —– 期間限定メニューの商品化計画
(2)セグメンテーション ———– 購入傾向分析による利用者集団の細分化
(3)ポジショニング —————– 社内メールによる減塩フェア開催の告知
(4)マーチャンダイジング ——– 社員の来店頻度調査
(5)プロモーション —————– 近隣飲食店とのサービスの差別化

解答・解説を見る
  

(1)マーチャンダイジング—– 期間限定メニューの商品化計画

 マーチャンダイジング→商品の計画から消費者の手に渡るまでの商品戦略。社員の求める商品を提供するための活動がこれに当たる。

(2)セグメンテーション ———– 購入傾向分析による利用者集団の細分化

(3)プロモーション  —————– 社内メールによる減塩フェア開催の告知

 プロモーションは、社内メールや社内ポスターなどによる販売促進がこれにあたる。

(4)マーケティングリサーチ——– 社員の来店頻度調査

 マーケティングリサーチでは、社員がどのような商品が必要としているのかを調査する。

(5)ポジショニング —————– 近隣飲食店とのサービスの差別化

 ポジショニングは、「位置取り」、「差別化」とも表現できる。マーケティングにおいて重要な手法である。

コメント