32-129 腸疾患の栄養管理に関する記述である。

スポンサーリンク

32-129 腸疾患の栄養管理に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1)過敏性腸症候群では、カリウムの摂取量を制限する。
(2)潰瘍性大腸炎では、エネルギーの摂取量を制限する。
(3)潰瘍性大腸炎では、葉酸の摂取量を制限する。
(4)クローン病では、脂質の摂取量を制限する。
(5)クローン病では、ビタミンB12の摂取量を制限する。

解答・解説を見る

コメント