コンテンツへスキップ

32-138 食物アレルギーに関する記述である。

    スポンサーリンク


    32-138 食物アレルギーに関する記述である。誤っているのはどれか。1つ選べ。

    (1)バナナは、交差抗原を含む。
    (2)ヒスタミンは、アレルギー症状を抑制する。
    (3)加熱処理により、アレルゲン性は減弱する。
    (4)口腔粘膜の症状が、出現する。
    (5)アナフィラキシーショック時には、エビペン®を用いる

    解答・解説を見る

    (1)バナナは、交差抗原を含む。

     その他、リンゴやキウイ、マンゴー、パパイヤ、メロン、モモ等々も果物も交差抗原を含む。

    (2)ヒスタミンは、アレルギー症状の原因となる。

    (3)加熱処理により、アレルゲン性は減弱する。

    (4)口腔粘膜の症状が、出現する。

    (5)アナフィラキシーショック時には、アドレナリン自己注射薬であるエビペン®を用いる

    ※当サイトの解説の転載、複製等は禁止いたします。
    スポンサーリンク


    コメント

    関連記事