コンテンツへスキップ

32-131 合併症のない男性高血圧症患者の栄養管理に関する記述である。

    スポンサーリンク


    32-131 合併症のない男性高血圧症患者の栄養管理に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

    (1)飽和脂肪酸の摂取を勧める。
    (2)食塩摂取量は、8 g/日とする。
    (3)アルコール摂取量は、エタノールで20~30 mL/日以下とする。
    (4)カルシウムの摂取量を制限する。
    (5)マグネシウムの摂取量を制限する。

    解答・解説を見る
    (1)飽和脂肪酸の過剰摂取を控える。

    (2)食塩摂取量は、6g/日未満とする。

    (3)アルコール摂取量は、エタノールで20~30 mL/日以下とする。

    (4)カルシウムの摂取量を勧める。

    他のミネラルとして、カリウムの摂取を進める。カリウムは、ナトリウムの排泄を促すことにより血圧の低下に寄与する。

    (5)マグネシウムの摂取量を勧める。

    ※当サイトの解説の転載、複製等は禁止いたします。
    スポンサーリンク


    コメント

    関連記事