28-54 日本食品標準成分表2010に関する記述である。


スポンサーリンク


28-54 日本食品標準成分表2010に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1) こんにゃくのエネルギー値は、Atwaterの係数を適用して求めた値に0.1を乗じて算出されている。
(2) たんぱく質量の算出では、全窒素量からグルタミン酸由来の窒素量を差し引いている。
(3) レチノール当量は、β-カロテン当量に係数1/12を乗じたものとレチノール量を合計して算出されている。
(4) ビタミンCの成分値は、マイクログラム(μg)で表示されている。
(5) 「Tr」は、食品成分表の最小記載量の1/20未満であることを示している。

解答・解説を見る

(1) こんにゃくのエネルギー値は、Atwaterの係数を適用して求めた値に0.5を乗じて算出されている。

(2) たんぱく質量の算出では、全窒素量窒素-タンパク質換算係数を乗じて求められる。

(3) レチノール当量は、β-カロテン当量に係数1/12を乗じたものとレチノール量を合計して算出されている。

(4) ビタミンCの成分値は、ミリグラム(mg)で表示されている。

(5) 「Tr」は、食品成分表の最小記載量の1/10~5/10未満であることを示している。


お問い合わせはこちら