ホーム » 投稿 » 28-72 湿式加熱に関する記述である。

28-72 湿式加熱に関する記述である。

スポンサーリンク


28-72 湿式加熱に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1) 炊飯操作では、仕上り時に液体が食品に吸収されている。
(2) ゆで加熱では、蒸し加熱に比べて成分溶出は少ない。
(3) 圧力鍋による水の沸点の上昇は、放熱量を減らすことによる。
(4) 水蒸気が凝縮する際の熱を顕熱という。
(5) 煮る操作では、塩を砂糖よりも先に入れる。

解答・解説を見る

(1) 炊飯操作では、仕上り時に液体が食品に吸収されている。

(2) ゆで加熱では、蒸し加熱に比べて成分溶出が多い

(3) 圧力鍋による沸点の上昇は、圧力を高めることによる。

(4) 水蒸気が凝縮する際の熱を潜熱という。

(5) 煮る操作では、砂糖を塩よりも先に入れる。

スポンサーリンク


コメント

関連記事