ホーム » 投稿 » 35-43 果実類に関する記述である。

35-43 果実類に関する記述である。

スポンサーリンク


35-43 果実類に関する記述である。最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

⑴ りんごの切断面は、リポキシゲナーゼによって褐変する。

⑵ バナナは、ジベレリン処理によって追熟が促進する。

⑶ 西洋なしは、非クライマクテリック型の果実である。

⑷ 日本なしは、果肉に石細胞を含む。

⑸ いちじくは、アクチニジンを含む。

解答・解説を見る
⑴ りんごの切断面は、ポリフェノールオキシダーゼ(PPO)によって褐変する。

⑵ バナナは、エチレン処理によって追熟が促進する。

ジレベリン処理は、種無しぶどうを作る際に行われる。

⑶ 西洋なしは、クライマクテリック型の果実である。

非クライマクテリック型の果物には、ブドウ、イチゴ、ミカン、サクランボ、スイカなどがある。

⑷ 日本なしは、果肉に石細胞を含む。

⑸ キウイフルーツは、アクチニジンを含む。

スポンサーリンク


コメント