ホーム » 投稿 » 35-46 嗜好飲料に関する記述である。

35-46 嗜好飲料に関する記述である。

スポンサーリンク


35-46 嗜好飲料に関する記述である。最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

⑴ 紅茶は、不発酵茶である。

⑵ 煎茶の製造における加熱処理は、主に釜炒りである。

⑶ 茶のうま味成分は、カフェインによる

⑷ コーヒーの褐色は、主にアミノカルボニル反応による。

⑸ ココアの製造では、カカオ豆に水を加えて磨砕する。

解答・解説を見る
⑴ 紅茶は、発酵茶である。

発酵茶 :紅茶
半発酵茶:ウーロン茶
不発酵茶:緑茶

⑵ 煎茶の製造における加熱処理は、蒸しである。

釜炒りするのは、釜炒り茶である。

⑶ 茶のうま味成分は、テアニンによる

⑷ コーヒーの褐色は、主にアミノカルボニル反応による。

⑸ ココアの製造では、磨砕の際にカカオ豆に水は加えない。

豆乳の製造では、大豆に水を加えて磨砕する。

スポンサーリンク


コメント