ホーム » 投稿 » 35-45 牛乳に関する記述である。

35-45 牛乳に関する記述である。

スポンサーリンク


35-45 牛乳に関する記述である。最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

⑴ 炭水化物の大部分は、マルトースである。

⑵ b─ラクトグロブリンは、乳清に含まれている。

⑶ カゼインは、pH 6.6 に調整すると凝集沈殿する。

⑷ 脂質中のトリグリセリドの割合は、約 15% である。

⑸ 市販の牛乳は、生乳に水を添加して製造する。

解答・解説を見る
⑴ 炭水化物の大部分は、ラクトースである。

⑵ b─ラクトグロブリンは、乳清に含まれている。

⑶ カゼインは、pH 4.6に調整すると凝集沈殿する。

⑷ 脂質中のトリグリセリドの割合は、約3.5%である。

出典:日本食品成分表2020年版(八訂)

⑸ 市販の牛乳は、水を添加することは禁止されている。

もしも水を添加した牛乳として、低脂肪乳、加工乳、乳飲料などが販売されている。

スポンサーリンク


コメント