ホーム » 投稿 » 35-55 寄生虫とその感染源の組合せである。

35-55 寄生虫とその感染源の組合せである。

スポンサーリンク


35-55 寄生虫とその感染源の組合せである。最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

⑴ アニサキス ーーーーーーーコイ

⑵ クドアーーーーーーーーーヒラメ

⑶ サルコシスティス ーーーーマス

⑷ トキソプラズマ ーーーーーホタルイカ

⑸ 有鉤条虫 ーーーーーーーーアユ

解答・解説を見る
⑴ アニサキス ーーーーーーーサバやイワシ、サンマ、アジなど

アニサキス幼虫が寄生している生鮮魚介類を生(不十分な冷凍又は加熱のものを含みます)で食べることで、 アニサキス幼虫が胃壁や腸壁に刺入して食中毒(アニサキス症)を引き起こします。

引用:厚生労働省,アニサキスにおる食中毒を予防しましょう,https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000042953.html.2021年4月28日アクセス.

⑵ クドアーーーーーーーーーヒラメ

⑶ サルコシスティス ーーーー馬肉

⑷ トキソプラズマ ーーーーーネコ

⑸ 有鉤条虫 ーーーーーーーー豚肉

参考:MSDマニュアルプロフェッショナル版,有鉤条虫(pork tapeworm)感染症および嚢虫症.

スポンサーリンク


コメント