33-65 食品の嗜好要因とその測定機器の組合せである。


スポンサーリンク

33-65 食品の嗜好要因とその測定機器の組合せである。誤っているのはどれか。1つ選べ。

(1)水分――――――――加熱乾燥式水分計
(2)無機質(ミネラル)――原子吸光分光光度計
(3)テクスチャー――――味覚センサー
(4)有機酸―――――――高速液体クロマトグラフィー
(5)温度――――――――熱電対

解答・解説を見る
(1)水分――――――――加熱乾燥式水分計

(2)無機質(ミネラル)――原子吸光分光光度計

(3)テクスチャーを測定する機器の一つとして、テクスチュロメーターがある。

味覚センサーは、その名の通り味の分析に用いる。

(4)有機酸―――――――高速液体クロマトグラフィー

(5)温度――――――――熱電対

問題・解説についてのお問い合わせ

コメント