コンテンツへスキップ

33-59 特定保健用食品の関与成分とその表示の組合せである。

    スポンサーリンク


    33-59 特定保健用食品の関与成分とその表示の組合せである。正しいのはどれか。1つ選べ。

    (1)キトサン―――――――「血圧が高めの方に適する食品」
    (2)カゼイン由来ペプチドー「コレステロールが高めの方に適する食品」
    (3)フラクトオリゴ糖―――「血糖値の気になり始めた方の食品」
    (4)パラチノース―――――「虫歯の原因になりにくい食品」
    (5)L-アラビノース――――「ミネラルの吸収を助ける食品」

    解答・解説を見る

    特定保健用食品とは、「食生活において特定の保健の目的で摂取する者に対し、その摂取により当該特定の保健の目的が期待でき
    る旨の表示を行うもの。」(厚生労働省「特定保健用食品とは」より)である。
    販売の許可は、消費者庁長官が行っており、表示の許可には国の審査を受ける必要がある。

    (1)キトサン―――――――「コレステロールが高めの方に適する食品」

    (2)カゼイン由来ペプチドー「血圧が高めの方に適する食品」

    (3)フラクトオリゴ糖―――「お腹の調子を整える食品」

    (4)パラチノース―――――「虫歯の原因になりにくい食品」

    (5)L-アラビノース――――「血糖値の気になり始めた方の食品」

    L-アラビノースの砂糖の分解・吸収を抑制する。摂取しすぎるとお腹が緩くなることがあり注意する。

    ※当サイトの解説の転載、複製等は禁止いたします。
    スポンサーリンク


    コメント

    関連記事