30-162 介護保険法に基づく施設サービスにおける管理栄養士の業務である。


30-162 介護保険法に基づく施設サービスにおける管理栄養士の業務である。誤っているのはどれか。1つ選べ。
(1)栄養状態の定期的な記録
(2)経口摂取を進めるための食事提供管理
(3)誤嚥防止のための食事提供管理
(4)療養食の提供管理
(5)家族の栄養食事指導

解答・解説を見る

(1)栄養状態の定期的な記録

(2)経口摂取を進めるための食事提供管理

(3)誤嚥防止のための食事提供管理

(4)療養食の提供管理

(5)家族の栄養食事指導
 ⇒介護保険法に基づく施設サービスを利用している場合、ほとんどが自宅での家族による介護をしていない。またはすることができない。
  そのため、この場合で管理栄養士による栄養食事指導は業務には含まれない。


<介護保険法に基づく施設サービスとは?>

介護保険法に基づくサービスは大きく分けて施設サービスと、居宅サービスにわけられる。
このうち、施設サービスには以下のようなものがある。

①介護老人福祉施設(通称:特養ホーム)

 心身の障害で在宅生活が困難な高齢者の日常生活を介護する施設→生活の場

②介護老人保健施設

 在宅への復帰を目標に心身の機能回復訓練をする施設

③介護療養型医療施設(療養型医療病棟)

 要介護者に対し、医学的管理のもとに介護その他の世話や必要な医療を行う施設


問題・解説についてのお問い合わせ

コメント