26-70 食品の加工に関する記述である。


26-70 食品の加工に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1) パンは、生地をこうじカビで発酵させて製造する。
(2) ベーコンは、塩漬した牛肉をくん煙して製造する。
(3) バターは、大豆中の脂質を抽出して製造する。
(4) がんもどきは、小麦粉生地に副材料を加えて製造する。
(5) かつお節枯れ節は、焙乾後カビ付けして製造する。(ばいかん)

解答・解説を見る

(1) パンは、生地を酵母で発酵させて製造する。

(2) ベーコンは、塩漬した豚肉をくん煙して製造する。

(3) バターは、牛乳中の脂質を抽出して製造する。

(4) がんもどきは、豆腐に副材料を加えて製造する。

(5) かつお節枯れ節は、焙乾後カビ付けして製造する。(ばいかん)


問題・解説についてのお問い合わせ