スポンサーリンク

ホーム » 投稿 » 26-21 ヒトの細胞に関する記述である。

26-21 ヒトの細胞に関する記述である。

26-21 ヒトの細胞に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1) リソソームでは、ATPの合成が行われる。
(2) 細胞膜のリン脂質は、親水性部分が向き合って二重層をつくる。
(3) ゴルジ体では、遺伝情報の転写が行われる。
(4) 滑面小胞体では、脂質の代謝が行われる。
(5) 細胞内液のNa+濃度は、細胞外液より高い。

解答・解説を見る

(1)ATPの合成は細胞質ゾルやミトコンドリアで行われる。

リソソームは細胞内の異物の処理を行う。

(2) 細胞膜のリン脂質は、疎水性部分が向き合って二重層をつくる。

(3)ゴルジ体ではタンパク質の集積や加工によって分泌顆粒や、リソソームの生成を行う。

(4)滑面小胞体では、脂質の代謝が行われる。

(5)細胞内液のNa+濃度は細胞外液よりも低い。

下部のリストまたはタグをクリックすると、同じ年度・分野の問題を確認できます。