34-35 COPD(慢性閉塞性肺疾患)に関する記述である。


34-35 COPD(慢性閉塞性肺疾患)に関する記述である。最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

(1)わが国では、女性に多い。

(2)吸気時に、口すぼめ呼吸がみられる。

(3)樽状胸郭がみられる。

(4)動脈血中の酸素分圧は、上昇する。

(5)病期分類には、肺活量が用いられる。

解答・解説を見る
(1)COPD(慢性閉塞性肺疾患)は喫煙と深く関わりのある疾病であり圧倒的に男性の方が多い。

(2)呼気時(息を吐くとき)に、口すぼめ呼吸がみられる。

(3)樽状胸郭がみられる。

(4)肺の機能の低下により呼吸で酸素を取り入れることが困難になるため酸素分圧は低下する。

(5)病期分類には、1秒量が用いられる。


問題・解説についてのお問い合わせ

コメント