34-36 運動器系に関する記述である。


34-36 運動器系に関する記述である。最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

(1)骨の主な有機質成分は、コラーゲンである。

(2)頸椎は、12 個で構成される。

(3)橈骨は、下腿の骨である。

(4)骨格筋は、平滑筋である。

(5)白筋は、持続的な収縮に適している。

解答・解説を見る
(1)骨の主な有機質成分は、コラーゲンである。

(2)頸椎は7個の骨で構成されている。

(3)橈骨は、上腿の骨である。

橈骨は前腕の2本の長い腕の骨のひとつであるので上肢の骨である。

(4)骨格筋は、横紋筋である。

(5)白筋は瞬発性の運動に適しており、持続性の運動に適しているのは赤筋である。


問題・解説についてのお問い合わせ

コメント