34-155 給食経営管理におけるサブシステムとその業務の組合せである。


34-155 給食経営管理におけるサブシステムとその業務の組合せである。最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

(1)栄養・食事管理―――― 調理従事者の健康チェック

(2)食材料管理 ―――――― 調味の標準化

(3)品質管理 ――――――― 労働生産性の分析

(4)生産管理 ―――――――調理作業の標準化

(5)施設・設備管理 ―――― 在庫食品の棚卸し

解答・解説を見る
(1)調理従事者の健康チェックは人事労務管理である。

(2)調味の標準化は食事の品質変動を少なくするということになるので品質管理である。

(3)労働生産性の分析は適正な食事を効果的に生産し提供するために行うことなので施設・設備管理である。

(4)生産管理 ―――――――調理作業の標準化

(5)在庫食品の棚卸は食材を保管することになるので食材料管理である


問題・解説についてのお問い合わせ

コメント