33-177 大量調理施設における衛生管理に関する記述である。


スポンサーリンク

33-177 大量調理施設における衛生管理に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1)施設の衛生管理者を指名するのは、都道府県知事である。
(2)調理施設の点検表の結果は、6か月ごとに報告する。
(3)検便検査には、腸管出血性大腸菌を含めない。
(4)手指に化膿創がある調理従事者は、手袋を着用して調理作業に従事する。
(5)納入業者は、原材料の微生物検査結果を提出する。

解答・解説を見る

厚生労働省「大量調理施設衛生管理マニュアル」に関する問題である。

(1)施設の衛生管理者を指名するのは、施設の責任者である。

(2)調理施設の点検表の結果は、そのつど報告し報告書は1年間保管する。

(3)検便検査には、腸管出血性大腸菌を含む。

(4)手指に化膿創がある調理従事者は、手袋を着用して調理作業に従事しない

(5)納入業者は、原材料の微生物検査結果を提出する。

問題・解説についてのお問い合わせ

コメント