33-162 給食経営管理におけるサブシステムとその主な目的の組合せである。


33-162 給食経営管理におけるサブシステムとその主な目的の組合せである。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1)栄養・食事管理―――調理従事者の労働安全性を確保する。
(2)献立管理――――――具体的な栄養量の基準を設定する。
(3)品質管理――――――計画した食事・サービスを実現させる。
(4)安全・衛生管理―――生産管理のためのハードウェアの購入を計画する。
(5)施設・設備管理―――作業工程に沿った食事の生産を行う。

解答・解説を見る
(1)「調理従事者の労働安全性を確保する。」は、安全・衛生管理である。

(2)「具体的な栄養量の基準を設定する。」は、栄養・食事管理である。

(3)「計画した食事・サービスを実現させる。」は、品質管理で正しい。

(4)「生産管理のためのハードウェアの購入を計画する。」は、施設・設備管理である。

(5)「作業工程に沿った食事の生産を行う。」は、生産管理である。


問題・解説についてのお問い合わせ

コメント