30-55 植物とその毒素成分の組み合わせである。


スポンサーリンク

30-55 植物とその毒素成分の組み合わせである。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1)ぎんなん――――ソラニン
(2)あんず種子―――アミグダリン
(3)じゃがいもの芽――リコリン
(4)ジギタリス――――ムスカリン
(5)スイセンのりん茎―テトラミン

解答・解説を見る


(1) ぎんなん―――――― 4-メトキシピリドキシン
 ソラニンはじゃがいもの芽にふくまれる。

(2) あんず種子――― アミグダリン

(3) じゃがいもの芽―――― ソラニン
 リコリンは彼岸花に多く含まれる。

(4) ジギタリス―――――― ジキトキシン
 ムスカリンはベニテングタケ、テングタケなどに含まれる。

(5) スイセンのりん茎――― リコリン
 テトラミンはツブ貝などの巻貝の内臓に含まれる。



その他にも…

● ソラマメ ―――― レクチン
● ふきのとう ――― ビロリジジン(ピロリジジン・アルカロイド)
● アジサイの葉 ―― 青酸配糖体
● わらび―――――‐ ブタキロサイド


問題・解説についてのお問い合わせ

コメント