27-65 残留農薬等のポジティブリスト制度に関する記述である。



スポンサーリンク

65 残留農薬等のポジティブリスト制度に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。
(1) 残留農薬基準値は、農薬の種類にかかわらず同じである。
(2) 残留農薬基準値は、農薬の1日摂取許容量と同じである。
(3) 特定農薬は、ポジティブリスト制度の対象である。
(4) 動物用医薬品は、ポジティブリスト制度の対象である。
(5) 残留基準値の定めのない農薬は、ポジティブリスト制度の対象外である。


<解説>
(1)残留農薬基準は農薬の種類によって異なる
(2)残留農薬基準値は、農薬の一日摂取許容量以下に設定されている。
(3)食品添加物や、食酢、重層などの特定農薬は対象外である。
(4)正しい
(5)残留基準値の定めのない農薬は0.01ppmを一律基準とする。