26-56 食物繊維に関する記述である。


スポンサーリンク


26-56 食物繊維に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1) エネルギー値は、日本食品標準成分表2010では0 kcalとみなされている。
(2) キチンは、動物より植物に多く含まれる。
(3) 水溶性食物繊維は、コレステロールの吸収抑制作用を示す。
(4) レジスタントスターチは、セルロースからなる。
(5) ペクチンは、紅藻類に多く含まれる。

解答・解説を見る

(1) 炭水化物の成分値に食物繊維も含まれている。

(2) キチンは、植物より動物に多く含まれる。

(3) 水溶性食物繊維は、コレステロールの吸収抑制作用を示す。

(4) レジスタントスターチは、難消化性デンプンからなる。

(5) ペクチンは、野菜や果実類に多く含まれる。


お問い合わせはこちら