34-119 超低エネルギー食(VLCD)に関する記述である。


34-119 超低エネルギー食(VLCD)に関する記述である。最も適切なのはどれか。1つ選べ。

(1)対象は、BMI35.0㎏/m2以上とする。

(2)治療食は、外来通院で開始する。

(3)期間は、6か月継続する。

(4)目標エネルギー量は、1,000kcal/日に設定する。

(5)たんぱく質の必要量は、0.8㎏/標準体重/日に設定する。

解答・解説を見る
(1)対象は、BMI35.0㎏/m2以上とする。

BMI35以上は、高度肥満と判定される。

(2)治療食は、入院で開始する。

(3)6か月といった長期間の継続は行わない

微量ミネラル不足のリスクなどを考慮し、6週間以上の継続には注意が必要である。

(4)目標エネルギー量は、200~600kcal/日に設定する。

(5)たんぱく質の必要量は、摂取エネルギー比率15~20%に設定する。


*超低エネルギー食(VLCD):very low calorie diet


問題・解説についてのお問い合わせ

コメント