34-135 受傷後 3 日目の広範囲熱傷患者における病態と栄養管理に関する記述である。


34-135 受傷後 3 日目の広範囲熱傷患者における病態と栄養管理に関する記述である。誤っているのはどれか。 1 つ選べ。

(1)熱傷面積の推定には、 9 の法則を用いる。

(2)水分喪失量は、増加している。

(3)高血糖をきたしやすい。

(4)消化管が使用可能な場合は、経腸栄養法が推奨される。

(5)NPC/N 比(非たんぱく質カロリー窒素比)は、500 とする。

解答・解説を見る
(1)熱傷面積の推定には、 9 の法則を用いる。

(2)水分喪失量は、増加している。

熱傷創面からの水分喪失により必要水分量が増加するため。

(3)高血糖をきたしやすい。

(4)消化管が使用可能な場合は、経腸栄養法が推奨される。

(5)NPC/N 比(非たんぱく質カロリー窒素比)は、高度では100以下、中等度熱傷では120〜100が目安である。


問題・解説についてのお問い合わせ

コメント