34-115 診療報酬における在宅患者訪問栄養食事指導料の算定要件に関する記述である。


34-115 診療報酬における在宅患者訪問栄養食事指導料の算定要件に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1)指導に従事する管理栄養士は、常勤に限る。

(2)算定回数は、1か月に1回に限る。

(3)指導時間は、1回20分以上とする。

(4)指導内容には、食事の用意や摂取等に関する具体的な指導が含まれる。

(5)訪問に要した交通費は、指導料に含まれる。

解答・解説を見る
(1)指導に従事する管理栄養士は、常勤である必要はない

 常勤でなくても、必要な要件に適合した指導が行われていれば算定できる。

(2)算定回数は、1か月に2回に限る。

(3)指導時間は、1回30分以上とする。

(4)指導内容には、食事の用意や摂取等に関する具体的な指導が含まれる。

(5)訪問に要した交通費は、患家の負担となる。


問題・解説についてのお問い合わせ

コメント