コンテンツへスキップ

24-74 食品汚染物質に関する記述である。

    スポンサーリンク


    24-74 食品汚染物質に関する記述である。正しいものの組合せはどれか。

    a 日本人におけるダイオキシン類の曝露は、魚介類によるものが多い。
    b 米ぬか油に起因した油症は、製造工程で混入したPCBが原因であった。
    c アクリルアミドは、肉や魚の焼けこげ中に存在する。
    d アフラトキシンは、加熱調理することで分解される。

    (1) ab   (2) ac  (3) ad  (4) bc  (5) cd

    解答・解説を見る

    a 日本人におけるダイオキシン類の曝露は、魚介類によるものが多い。

    b 米ぬか油に起因した油症は、製造工程で混入したPCBが原因であった。

    c アクリルアミドは、食品中の炭水化物の高温加熱によって生成される。

    d アフラトキシンは、加熱調理しても分解されない。

    (1) ab   (2) ac  (3) ad  (4) bc  (5) cd

    ※当サイトの解説の転載、複製等は禁止いたします。
    スポンサーリンク


    コメント

    関連記事