ホーム » 投稿 » 27-135 活動期クローン病の栄養療法である。

27-135 活動期クローン病の栄養療法である。

スポンサーリンク


27-135 活動期クローン病の栄養療法である。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1) 高動物性たんぱく質食
(2) 高脂肪食
(3) 高食物繊維食
(4) ミキサー食
(5) 成分栄養剤

解答・解説を見る

(1) タンパク質は必要以上に摂取する必要はない

(2) 低脂肪食

 クローン病では低脂質食とする。

(3) 低食物繊維食

 食物繊維の少ない低残差食とする。

(4) 嚥下・咀嚼機能が正常であればミキサー食を適用することはないと考えられる。

(5) 成分栄養剤

 経腸栄養法にて成分栄養剤を適用する。

クローン病の診療ガイド

スポンサーリンク


関連記事