29-150 誤嚥に関する記述である。


29-150 誤嚥に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1)健常者では、起こらない。
(2)睡眠中では、起こらない。
(3)不顕性誤嚥では、むせはみられない。
(4)経鼻胃管留置では、起こらない。
(5)咽頭残留食物の食道への移行は、飲水により行う。

解答・解説を見る

(1)健常者でも誤嚥を起こす可能性がある。

(2)睡眠中でも、唾液や胃内容物の逆流によって誤嚥を起こす可能性がある。

(3)不顕性誤嚥では、むせはみられない。

(4)経鼻胃管留置でも誤嚥がおこる可能性がある。
 ⇒経管栄養によって投与した栄養が逆流することによって誤嚥を起こす可能性がある。

(5)水はさらさらとしていて、誤嚥を起こしやすいことから、粘度を付けて服用する。


問題・解説についてのお問い合わせ

コメント