32-133 62歳、男性。身長170 cm、体重80 kg(標準体重63.6 kg)、管理職(軽労作)。

スポンサーリンク

32-133 62歳、男性。身長170 cm、体重80 kg(標準体重63.6 kg)、管理職(軽労作)。糖尿病腎症と診断された。血圧145/91 mmHg、推算糸球体濾過量(eGFR)70 mL/分/1.73 m2、血清カリウム値4.5 mEq/L。微量アルブミン尿がみられる。この患者の栄養管理に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1)エネルギー摂取量は、40 kcal/kg標準体重/日とする。
(2)たんぱく質摂取量は、1.2 g/kg標準体重/日とする。
(3)炭水化物の摂取エネルギー比率は、70%Eとする。
(4)カリウム摂取量は、1,500 mg/日以下とする。
(5)水分摂取量は、前日の尿量と同量とする。

解答・解説を見る

(1)エネルギー摂取量は、25~30 kcal/kg標準体重/日とする。

(2)たんぱく質摂取量は、1.2 g/kg標準体重/日とする。

(3)炭水化物の摂取エネルギー比率は、50~65%Eとする。

(4)カリウム摂取量は無い。

(5)水分摂取量の制限はない。脱水に注意して適量摂取する。

 透析中の患者では水分制限があり、できるだけ少なくする。

コメント