コンテンツへスキップ

31-165 シフトワーカーが多い企業において、社員食堂の改革を計画している。

    スポンサーリンク


    31-165 シフトワーカーが多い企業において、社員食堂の改革を計画している。新しいヘルシーメニューをプロダクト(Product)とした場合の改善内容とマーケティングミックスの要素の組合せである。正しいのはどれか。2選べ。

    (1)  営業時問を勤務シフトに合わせ、利用しやすくする。
       —– プレイス(Place)
       
    (2)  勤務部署でも食べられるように、テイクアウトコーナーでも販売する。     
       —– プレイス(Place)
       
    (3)  新メニューの写真と価格を、社内に掲示する。     
       —– プライス(Price)
       
    (4)  ヘルシーメニュー利用者の感想を、社内メディアで発信する。   
       —– プライス(Price)
       
    (5)  ヘルシーメニューに、果物を無料でつける。   
       —– プロモーション(Promotion)

    解答・解説を見る

    正しいのは、

    (2)  勤務部署でも食べられるように、テイクアウトコーナーでも販売する。     
       —– プレイス(Place)

    (5)  ヘルシーメニューに、果物を無料でつける。   
       —– プロモーション(Promotion)

     


    マーケティング・ミックスとは?

    マーケティング・ミックスは、「プロダクト(製品): Product」、「プライス(価格):Price」、「プロモーション(販売促進):Promotion」、「プレイス(流通):Place」からなる。

    この問題で例えると、

    「プロダクト(製品): Product」は、ヘルシーメニューである。

    「プライス(価格):Price」は、ヘルシーメニューの割引券の発行やポイントカードによる割引などがこれにあたる。

    「プロモーション(販売促進):Promotion」は、ヘルシーメニューに関するポスターを社内に貼ったり、メールで配信するなどがある。
     「(4)  ヘルシーメニュー利用者の感想を、社内メディアで発信する。 」はこれにあたる。

    「プレイス(流通):Place」は、例えばプロダクトであるヘルシーメニューを短時間で提供できるように工夫したり、お弁当として販売して食堂以外でも食べてもらえるようにする工夫などが例としてあげられる。

    ※当サイトの解説の転載、複製等は禁止いたします。
    スポンサーリンク


    コメント

    関連記事