ホーム » 投稿 » 31-167 A小学校の1年間の給食運営について評価を行ったところ、微量栄養素について、給与栄養量と給与栄養目標量の差が大きいことがわかった。

31-167 A小学校の1年間の給食運営について評価を行ったところ、微量栄養素について、給与栄養量と給与栄養目標量の差が大きいことがわかった。

スポンサーリンク


31-167 A小学校の1年間の給食運営について評価を行ったところ、微量栄養素について、給与栄養量と給与栄養目標量の差が大きいことがわかった。原因を検討した結果、食品構成を見直す必要があると判断された。この時、同時に見直すべきものとして、最も適切なのはどれか。1つ選べ。

(1) 給与栄養目標量
(2) 食品群別荷重平均成分表
(3) 食材料費
(4) 献立

解答・解説を見る

最も適切なのは、(2) 食品群別荷重平均成分表である。

食品構成を考える上で食品群別荷重平均成分表が必要であるため、同時に見直さなければならない。

スポンサーリンク


コメント

関連記事