ホーム » 投稿 » 29-173 病院の栄養管理に関わる診療報酬に関する記述である。

29-173 病院の栄養管理に関わる診療報酬に関する記述である。

スポンサーリンク


29-173 病院の栄養管理に関わる診療報酬に関する記述である。正しいのはどれか。2つ選べ。

(1)入院基本料は、栄養士の配置が要件である。
(2)入院診療計画書には、特別な栄養管理の必要性の有無を記載する。
(3)入院時食事療養(Ⅰ)では、「食事は医療の一環として提供されるべきものである」とされている。
(4)入院時食事療養(Ⅰ)の特別食加算は、患者の自己負担による。
(5)栄養サポートチーム加算は、月1回の回診が要件である。

解答・解説を見る

(1) 入院基本料は、常勤の管理栄養士が一名以上配置されていることが要件である。

(2) 入院診療計画書には、特別な栄養管理の必要性の有無を記載する。

(3) 入院時食事療養(Ⅰ)では、「食事は医療の一環として提供されるべきものである」とされている。

(4) 特別食加算は、患者の自己負担にはならない。それに対し、特別メニュー加算は患者の自己負担となる。

(5) 栄養管理を要する患者が栄養サポートチームの共同した診療を受けた場合に週1回加算できる

スポンサーリンク


コメント