27-127 経鼻胃管により経腸栄養剤を投与した時に生じた下痢の原因である。


スポンサーリンク


27-127 経鼻胃管により経腸栄養剤を投与した時に生じた下痢の原因である。誤っているのはどれか。1つ選べ。
(1) 乳糖を含むものを使用した。
(2) 浸透圧の低いものを使用した。
(3) 投与速度を400 mL/時とした。
(4) 投与時の温度を4℃とした。
(5) 前日に溶解したものを使用した。


(1) 乳糖を含むものを使用すると、日本人は乳糖不耐症を持つことによって下痢を引き起こすこともある。
×(2) 浸透圧の高いものを使用することで下痢となることがある。
(3) 投与速度を400 mL/時とした。⇒投与速度が速いため下痢になることがある。
(4) 投与時の温度を4℃とした。⇒投与時の温度が低いと下痢をおこすことがある。
(5) 前日に溶解したものを使用した。⇒栄養剤は投与する直前に行わなければならない。


お問い合わせはこちら