27-129 栄養ケアのモニタリングと再評価に関する記述である。


スポンサーリンク


27-129 栄養ケアのモニタリングと再評価に関する記述である。誤っているのはどれか。1つ選べ。

(1) エネルギー投与量の設定には、体温を考慮する。
(2) エネルギー投与量の設定には、身体活動を考慮する。
(3) 高張性脱水症では、舌乾燥がみられる。
(4) 肝予備能は、血清α-フェトプロテイン(AFP)値を用いて評価する。
(5) 飢餓状態患者では、血清リン値を確認する。

解答・解説を見る

(1) エネルギー投与量の設定には、体温を考慮する。

(2) エネルギー投与量の設定には、身体活動を考慮する。

(3) 高張性脱水症では、舌乾燥がみられる。

(4) 肝予備能は、血清α-フェトプロテイン(AFP)値では検査することはできない。
 血清α-フェトプロテイン(AFP)値は肝臓や胆のう、膵臓のがんの腫瘍マーカーとして用いられている。

(5) 飢餓状態患者では、血清リン値を確認する。


お問い合わせはこちら