26-92 日本人の食事摂取基準(2010年版)の活用の基礎理論に関する記述である。


スポンサーリンク

26-92 日本人の食事摂取基準(2010年版)の活用の基礎理論に関する記述である。正しいのはどれか。2つ選べ。
(1) 食事制限がある対象者には、治療ガイドラインを優先して用いる。
(2) 栄養素の摂取源として、いわゆる健康食品は含まれない。
(3) 習慣的な摂取量の基準を示すものである。
(4) 示された数値の信頼度は、栄養素間で同じである。
(5) 栄養素の特性による優先順位は、存在しない。


(1) 食事制限がある対象者には、治療ガイドラインを優先して用いる。
(2) 栄養素の摂取源として、いわゆる健康食品も含まれる。
(3) 習慣的な摂取量の基準を示すものである。
(4) 示された数値の信頼度は、栄養素間で異なる。
(5) 栄養素の特性による優先順位は、存在する。

問題・解説についてのお問い合わせ