26-94 成長、発達、加齢に関する記述である。



スポンサーリンク

26-94 成長、発達、加齢に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。
(1) 1~2歳の基礎代謝基準値は、3~5歳より低い。
(2) 小腸のラクターゼ活性は、離乳完了後に上昇する。
(3) 血清IgA濃度は、生後上昇する。
(4) 唾液分泌量は、高齢者では増加する。
(5) 胸腺重量は、成人期に最大となる。


(1) 1~2歳の基礎代謝基準値は、3~5歳より高い。(基礎代謝基準値は1~2歳で最大)
(2) 小腸のラクターゼ活性は、離乳完了後に低下する。
(3) 血清IgA濃度は、生後上昇する。
(4) 唾液分泌量は、高齢者では減少する。
(5) 胸腺重量は、思春期に最大となる。