30-89 日本人の食事摂取基準(2015年版)の化学的根拠に関する記述である。

スポンサーリンク

30-89 日本人の食事摂取基準(2015年版)の化学的根拠に関する記述である。正しいのはどれか。2つ選べ。

(1)系統的レビューの方法を用いた。
(2)各々の栄養素のエビデンスレベルは、異なる。
(3)目安量(AI)の算定根拠は、症例報告が多い。
(4)耐用上限量(UL)の算定根拠は、介入研究が多い。
(5)目標量(DG)に算定根拠となる研究の典型的な観察期間は、数か月である。

解答・解説を見る

コメント